PBWEB.jp > ニュース > Steve Jobs氏、アップルのCEOを辞任

Steve Jobs氏、アップルのCEOを辞任

米アップルが、Steve Jobs CEOの辞任を発表しています。

後任はCOOのTim Cook氏が務め、Jobs氏は会長職に就きます。

また、Steve Jobs氏による書簡も公開されています。

アップル取締役会およびアップルコミュニティへ:

わたしは、万一アップルのCEOとしての義務と期待に応えられない日がやってきたときには、まず最初に自分自身がそのことをお知らせすると常々言ってきました。残念ながらその日がやって来ました。

ここにわたしはアップルのCEOを辞任します。もし取締役会が適当と考えるなら、わたしは取締役会の会長、取締役、そしてアップルの社員として務めたいと思っています。

わたしの後任には、後継者プランどおり、Tim CookをCEO とすることを強く推奨します。

アップルの輝かしく、革新的な日々はまだ先にあると信じています。そしてわたしは新しい立場で、その成功を見届け、貢献できることを楽しみにしています。

わたしはアップルで何人もの人生で最高の友人を得ました。長い年月、皆さんと一緒に仕事ができたことに心から感謝します。

Steve

[プレスリリース: Steve Jobs Resigns as CEO of Apple]

関連ページ