PBWEB.jp > ニュース > ワコム、紙に描いたスケッチなどをデジタル化する「Inkling」を発売

ワコム、紙に描いたスケッチなどをデジタル化する「Inkling」を発売

ワコムが、紙にペンで描いたスケッチなどをデジタル化して、クリエイティブ制作に利用できるようにするプロフェッショナル向け入力ツール「Inkling」を発表しています。

Inklingでスケッチを描き、電子メールを使って関係者と共有したり、コンピュータでの制作作業に利用することができます。保存形式は、JPG, BMP, TIFF, PNG, SVG, PDFなど主要なフォーマットをサポートしています。
さらに、レイヤーを追加したデータは、ビットマップやベクター形式でAdobe Photoshop / Adobe IllustratorやAutodesk SketchBook Proに直接エクスポートできます。

9月下旬に同社オンラインストア「ワコムストア」で販売、価格は17,980円 (税込み) です。

Inkling

[ニュースリリース: ワコム、デジタルスケッチペン「Inkling™」を発売]

関連ページ