PBWEB.jp > ニュース > オリンパス、光学36倍ウルトラズームカメラ「OLYMPUS SP-810UZ」の発売日を決定

オリンパス、光学36倍ウルトラズームカメラ「OLYMPUS SP-810UZ」の発売日を決定

オリンパスイメージングが、35mmフィルム換算で広角24mmから望遠864mmの光学36倍のズームレンズを搭載したデジタルカメラ「OLYMPUS SP-810UZ」をの発売日を9月9日に決定したと発表しています。

光学30倍以上のウルトラズームカメラで世界最小サイズとなり、CCDシフトと高感度撮影「DUAL IS」によりダブルの手ブレ補正が採用されています。
価格はオープンプライスです (推定市場価格は4万円前後)。

OLYMPUS SP-810UZ

[ニュースリリース: コンパクトデジタルカメラ 「OLYMPUS SP-810UZ」 発売日決定のお知らせ]

関連ページ