PBWEB.jp > ニュース > カシオ、ハイスピード技術で多彩な撮影機能を搭載したデジカメ「EX-ZR15」を発売

カシオ、ハイスピード技術で多彩な撮影機能を搭載したデジカメ「EX-ZR15」を発売

カシオ計算機が、独自のハイスピード技術を駆使した背景ぼかし撮影や超広角撮影など多彩な撮影機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ「EX-ZR15」を発表しています。

0.99秒の高速起動や0.13秒の高速オートフォーカスをはじめ、最短0.29秒の撮影間隔を実現。
HDR撮影や、一眼レフカメラで撮影したような背景ぼかし撮影、カメラを動かしながら高速連写した画像を合成する「ワイドショット」「スライドパノラマ」など多彩な撮影機能を搭載しています。
また、局所的にコントラストや彩度の強弱を変化させたHDRアート機能が、ムービー撮影時に適用することが可能になっています。

9月22日にゴールドが発売され、その他のブラック、レッド、ホワイトは10月7日の発売です。
価格はオープンプライス (実売価格は各35,800円前後)。

EX-ZR15

[ニュースリリース: ハイスピード技術で撮影機能がより進化した“EXILIM”]

関連ページ