PBWEB.jp > ニュース > スタインバーグ、USBオーディオインターフェース「UR28M」「UR824」を発売

スタインバーグ、USBオーディオインターフェース「UR28M」「UR824」を発売

ヤマハが、独スタインバーグ社との共同開発によるスタインバーグブランドのUSBオーディオインターフェースとして、デスクトップ型の「UR28M」と1Uラックマウント型の「UR824」を発表しています。

ともに最高24bit/96kHzに対応したUSB2.0オーディオインターフェースで、「UR28M」は操作子を上面に集約した6イン8アウト、「UR824」は24イン24アウトの1Uラックマウントモデルです。
DAWソフト「Cubase AI 6」を同梱。「Cubase」シリーズから直接両製品の入力設定画面などにアクセスすることができます。

「UR28M」は10月1日発売、「UR824」は11月15日発売で、価格はいずれもオープンプライスです。

UR28M/UR824

[ニュースリリース: USB2.0に対応し豊富な入出力を備え、高音質の録音環境を実現 スタインバーグ USBオーディオインターフェース『UR28M』『UR824』]

関連ページ