PBWEB.jp > ニュース > ソニー、auの携帯電話を使った月額1,575円のテザリングサービス「アタッチWiFi」を発表

ソニー、auの携帯電話を使った月額1,575円のテザリングサービス「アタッチWiFi」を発表

ソニーマーケティングが、KDDIが提供するauの3G通信ネットワーク回線を利用し、Wi-Fi対応のさまざまな機器からインターネットを楽しむことができるテザリングサービス「アタッチWiFi」を発表しています。

auの携帯電話にWi-Fi対応アクセサリー「NEX-fi/S」を装着することで、au携帯電話をWi-Fiルーターとして利用可能とし、Wi-Fi対応機器を最大7台までインターネットにつないでデータ通信ができるサービスです。
月額1,575円 (税込み) で、月1GBまでの利用については下り最大9.2Mbpsが適用され、1GBを超えた場合は128kbpsの速度制限がかかります。

11月下旬にソニーのインターネット直販「ソニーストア」、直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」、および全国のe-Sony Shopで手続きが可能となります。

[プレスリリース: auの携帯電話を使ったテザリングサービス「アタッチWiFi」提供開始 月額1,575円でさまざまなWi-Fi対応機器からインターネットが楽しめる]

関連ページ