PBWEB.jp > ニュース > 富士フイルム、クラシックデザインのXシリーズ第2弾となるデジカメ「FUJIFILM X10」を国内発売

富士フイルム、クラシックデザインのXシリーズ第2弾となるデジカメ「FUJIFILM X10」を国内発売

富士フイルムが、フジノン光学4倍マニュアルズームレンズ、光学ズームファインダー、2/3型1200万画素EXR CMOSセンサーを搭載したプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X10」を10月22日より販売すると発表しています。

「X100」の外観・質感を継承したカメラボディは、天面と底面パーツに、軽く高い強度のマグネシウムダイキャストを採用しています。
モードダイヤルやズームリングをアルミ削り出し工法で加工、各ダイヤルを回す時のクリック感やシャッターを切る際の手応え、音などにも徹底的にこだわって作られています。

価格はオープンプライスです (実売予想価格は7万円前後)。

FUJIFILM X10

[ニュースリリース: 新開発F2.0-2.8のフジノン光学4倍マニュアルズームレンズと、2/3型EXR CMOSセンサーで圧倒的な高画質を実現したXシリーズ第2弾!プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X10」新発売]

関連ページ