PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、スマートフォンやタブレット端末から利用できるハードディスク「リンクステーション クラウドエディション」を発売

バッファロー、スマートフォンやタブレット端末から利用できるハードディスク「リンクステーション クラウドエディション」を発売

バッファローが、スマートフォンやタブレット端末でインターネットを使って、外出先からビデオや音楽や写真などのデータにいつでもアクセスできるネットワーク対応ハードディスク「リンクステーション クラウドエディション」を発表しています。

大容量でデータ保護にも対応したモデル「CS-WV/R1シリーズ」(容量:4TB、2TB) と、エントリーモデル「CS-Xシリーズ」(容量:2TB、1TB) の2機種4モデルをラインナップ。
いずれも11月下旬発売で、価格は「CS-WV/R1シリーズ」の4TBモデルが55,100円、2TBモデルが44,500円、「CS-Xシリーズ」の2TBモデルが28,500円、1TBモデルが23,200円 (税別) です。

[プレスリリース: 月額無料のパーソナルクラウドを自宅で実現。 スマートフォン用ハードディスク 「リンクステーション クラウドエディション」]

関連ページ