PBWEB.jp > ニュース > オリンパス、マイクロフォーサーズ準拠マイクロ一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M5」を発売

オリンパス、マイクロフォーサーズ準拠マイクロ一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M5」を発売

オリンパスイメージングが、同社のフィルム一眼レフ「OMシリーズ」譲りの小型軽量のボディーデザインを採用し、防塵・防滴性能をプラスした、マイクロフォーサーズシステム規格準拠のマイクロ一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M5」を発表しています。

1605万画素 新Live MOS センサーと、画像処理エンジン「TruePic VI」、世界最速の合焦速度を実現したオートフォーカス「FAST AF」システムを搭載。
世界初の5軸対応手ぶれ補正機能を搭載し、静止画・動画での手ブレを防止。

カラーは、シルバーとブラックの2色。
3月下旬発売で、価格はオープンプライスです (店頭予想価格は、ボディのみが105,000円前後、「OLYMPUS OM-D E-M5レンズキット」が130,000円前後)。

OLYMPUS OM-D E-M5

[ニュースリリース: 高性能電子ビューファインダー搭載、マイクロ一眼 「OLYMPUS OM-D」を発売]

関連ページ