PBWEB.jp > ニュース > キヤノン、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark III」を発売

キヤノン、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark III」を発売

キヤノンが、2008年11月発売のハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」の後継機種で、静止画・動画ともに画質が飛躍的に向上し、撮影性能も大幅に向上した「EOS 5D Mark III」を3月下旬に発売すると発表しています。価格はオープンプライスです。

新開発の35mmフルサイズ、約2,230万画素のCMOSセンサーと、DIGIC 4の約17倍の処理能力を持つ映像エンジンDIGIC 5+の搭載により、高精細で広ダイナミックレンジな画質を実現。
さらに、常用ISO感度が最高ISO25600まで拡大され、手持ちでの夜景撮影や、暗いシーンでのポートレート撮影時でも、ノイズを抑えた美しい撮影が可能となっています。

EOS 5D Mark III

[ニュースリリース: デジタル一眼レフカメラ“EOS 5D Mark III”を発売 静止画・動画ともに画質と撮影性能が飛躍的に向上]

関連ページ