PBWEB.jp > ニュース > アップル、メディアイベント「We have something you really have to see. And touch.」での発表

アップル、メディアイベント「We have something you really have to see. And touch.」での発表

アップルが、メディアイベント「We have something you really have to see. And touch.」で、下記の新製品・サービスを発表しています(随時更新)。

  • iOS 5.1、本日配布。Siri、日本語に数週間以内に対応。
  • iCoudがムービーにも対応。iTunes StoreのムービーがフルHD対応。
  • ユーザーインターフェイスを刷新した新AppleTV。1080p対応。99ドル。3月16日発売、本日予約受付開始。
  • 新iPad発表。2048×1536ピクセル (264ppi) のRetinaディスプレイ。A5Xチップ搭載。iPhone 4S同等のカメラ。フルHDビデオ録画。手ブレ補正、ノイズ除去。音声認識での入力、日本語にも対応。AT&TとVerizonのLTE回線対応。バッテリー寿命は10時間のまま。ホワイトとブラック。Wi-Fiモデル16GBが499ドル、32GBが599ドル、64GBが699ドル。日本を含む10カ国で3月16日発売、本日予約受付開始。
  • iWork for iPad、本日アップデート。GarageBand、iCloud対応アップデート。iMovieもアップデート。
  • iPhoto for iOS。4.99ドル。本日発売。
  • iPad 2も引き続き販売。16GBモデル399ドル。
関連ページ