PBWEB.jp > ニュース > プラネックス、LTEデータ通信端末をつなげるデュアルバンド Gigabit Wi-Fiルータを発売

プラネックス、LTEデータ通信端末をつなげるデュアルバンド Gigabit Wi-Fiルータを発売

プラネックスコミュニケーションズが、IEEE802.11a/b/g/nに対応し、2.4GHz帯と5GHz帯を同時で使用できる無線LANルータ「MZK-WG300DX」を発表しています。

電波干渉に強いn/a規格と対応機種が豊富なn/g/bに同時接続が可能なデュアルバンドWi-Fiルータで、5つの有線LANポートは全てGigabitに対応。
USBポートにLTEデータ通信端末を接続すれば、固定回線がない場所でもLTE通信網を使用してインターネットに接続することができます。

6月29日発売で、価格はオープンプライスです (税抜きの参考価格は10,000円)。

MZK-WG300DX」

[ニュースリリース: 2.4GHz帯/5GHz帯の同時使用対応!メディアサーバ/LTEデータ通信端末対応のUSBポートを搭載11n/a/g/b対応 高速300Mbps デュアルバンド Gigabit Wi-Fiルータ『MZK-WG300DX』を発売]

関連ページ