PBWEB.jp > ニュース > 日本通信、高速/低速通信を切り替えて使える新サービス「Turbo Charge」

日本通信、高速/低速通信を切り替えて使える新サービス「Turbo Charge」

Turbo Charge日本通信が、通常の通信速度300kbpsの「U300」において、100MBを525円で購入することで、高速通信を使いたい時にだけ利用できるサービス「Turbo Charge」を8月下旬より提供開始すると発表しています。

[ニュースリリース: 日本通信、高速と低速を使いわけできる新サービスを発表]

関連ページ