PBWEB.jp > ニュース > ソフトバンク、SoftBank 4G対応で下り最大76MbpsのモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z」を8月18日に発売

ソフトバンク、SoftBank 4G対応で下り最大76MbpsのモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z」を8月18日に発売

ソフトバンクモバイルが、次世代ネットワーク「SoftBank 4G」に対応し、下り最大76Mbpsの高速通信が可能なモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z」を8月18日に発売すると発表しています。

「SoftBank 4G」のほか、下り最大42Mbpsの「ULTRA SPEED」にも対応。さらに、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」とも接続可能です。
無線LAN規格は、IEEE802.11b/g/nに準拠し、最大10台までのWi-Fi対応機器を接続することができます。

ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z

[プレスリリース: 「SoftBank 4G」対応のモバイルWi-Fiルーター「102Z」、8月18日発売]

関連ページ