PBWEB.jp > ニュース > 米地裁、サムスンによるアップルの特許侵害を認定、損害10億ドル以上

米地裁、サムスンによるアップルの特許侵害を認定、損害10億ドル以上

日本経済新聞が、アップルとサムスン電子が特許やデザインを巡って争っている訴訟で、米カリフォルニア北部地区連邦地方裁判所の陪審は、サムスンがアップルの一部特許を侵害し、その損害額は10億ドル以上に上ると認定したと報じています。

[日本経済新聞: サムスンがアップル特許侵害、損害10億ドル超 米地裁]

関連ページ