PBWEB.jp > ニュース > ソニー、35mmフルサイズCMOSセンサー搭載のデジタルカメラとHDビデオカメラを発売

ソニー、35mmフルサイズCMOSセンサー搭載のデジタルカメラとHDビデオカメラを発売

ソニーが、自社開発の35mmフルサイズ“Exmor”CMOSイメージセンサーを搭載したデジタルイメージング商品として、レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α”Aマウント最上位機種「α99」を10月26日に、デジタルスチルカメラ“サイバーショット”最上位機種「DSC-RX1」(写真) を11月16日に、レンズ交換式HDビデオカメラ“ハンディカム”の最上位機種「NEX-VG900」を10月26日に発売すると発表しています。

また、有効約1610万画素の“Exmor”APS HD CMOSイメージセンサー搭載のレンズ交換式HDビデオカメラ“ハンディカム”「NEX-VG30NEX-VG30H」を12月14日に発売すると発表しています。価格はいずれもオープンプライスです。

DSC-RX1

[プレスリリース: 35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載したデジタルイメージング商品群を発売世界初「デュアルAFシステム」採用 デジタル一眼カメラ“α”Aマウント最上位機種世界初、35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載“サイバーショット”最上位機種世界初、35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載のレンズ交換式HDビデオカメラ]

関連ページ