PBWEB.jp > ニュース > アイ・オー・データ、カートリッジ規格「USM」対応でHDを交換できるUSB 3.0ポータブルハードディスクを発売

アイ・オー・データ、カートリッジ規格「USM」対応でHDを交換できるUSB 3.0ポータブルハードディスクを発売

アイ・オー・データ機器が、カートリッジ規格「USM」に対応し、ハードディスクを交換することができるUSB 3.0対応ポータブルハードディスク「HDUS-UTシリーズ」を12月下旬に発売すると発表しています。

記憶容量は1.0TBで、シルバー、ブラック、レッド、ブルーの4色があります。
価格は各15,015円 (税込み) です。

また、USM対応のThunderboltアダプターも発売が予定されています。

HDUS-UTシリーズ

[ニュースリリース: カートリッジ規格USM対応! カセットHDD(USM)を交換して使えるポータブルハードディスク]

関連ページ