PBWEB.jp > ニュース > 富士フイルム、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100S/X20」を2月16日発売

富士フイルム、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100S/X20」を2月16日発売

富士フイルムが、光学ズームファインダーを搭載し、高画質と洗練された操作性、デザインで「ファインダーを覗いて撮る愉しさ」を感じさせるプレミアムコンパクトデジタルカメラ「X」シリーズの新製品として、「X100」の後継機種「X100S」と「X10」の後継機「X20」を2月16日に発売すると発表しています。価格はオープンプライスです。

「X100S」は、新開発のAPS-Cサイズ1,630万画素ローパスフィルターレス「X-Trans CMOS II」センサーと従来比2倍以上の高速処理を実現した画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」、フジノン23mm F2レンズを搭載。さらに、独自の撮像面位相差AFによる0.08秒の高速AFを実現しています。

X100S

「X20」は、一般的なコンパクトデジタルカメラの約2倍の面積の2/3型1200万画素ローパスフィルターレス「X-Trans CMOS II」センサーと画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」、フジノン光学4倍マニュアルズームレンズ、そして撮影情報を見やすく表示する「アドバンスト光学ファインダー」を搭載。撮像面位相差AFでは、世界最速0.06秒を実現しています。

X20

[ニュースリリース: 世界最速0.08秒の高速AFであらゆるシャッターチャンスを逃さない! プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100S」新発売撮影情報を見やすく表示する「アドバンスト光学ファインダー」搭載 プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X20」新発売]

関連ページ