PBWEB.jp > ニュース > アイ・オー・データ、Gセンサー搭載で耐衝撃ボディのポータブルハードディスク「HDPD-AUTシリーズ」を発売

アイ・オー・データ、Gセンサー搭載で耐衝撃ボディのポータブルハードディスク「HDPD-AUTシリーズ」を発売

アイ・オー・データ機器が、3軸加速度センサーで落下を検知して電源を自動で切る機能と、TPU&ポリカーボネートそして衝撃吸収ダンパーによる耐衝撃ボディを備えたUSB 3.0対応ポータブルハードディスク「HDPD-AUTシリーズ」を2月下旬に発売すると発表しています。

記憶容量は500GBと1TBの2種類。カラーはそれぞれホワイトとブラックがあります。
価格は、500GBモデルが11,300円、1TBモデルが15,015円 (税込み) です。

HDPD-AUTシリーズ

[ニュースリリース: 衝撃からハードディスクのデータを守る! Gセンサー搭載 耐衝撃ポータブルハードディスク]

関連ページ