PBWEB.jp > ニュース > アスク、ThunderboltにPCI Expressカードを接続する拡張カードボックス「mLinkシリーズ」を発売

アスク、ThunderboltにPCI Expressカードを接続する拡張カードボックス「mLinkシリーズ」を発売

アスクが、PCI ExpressボードをThunderboltポート経由で利用できるようにする拡張ボックス「mLinkシリーズ」を3月上旬に発売すると発表しています。

PCI Express 2.0 x4スロットを1基搭載し、ビデオキャプチャー、メディアトランスコーディング、音声処理、高速データストレージといったさまざまな用途に利用可能です。
ハーフレングスのPCI Expressカードが取り付け可能な「mLink」と、フルレングスに対応し、RED DIGITAL CINEMA社製「RED ROCKET」専用の「mLink R」の2モデルがあります。

価格はオープンプライスです (市場予想価格は、「mLink」が55,800円前後、「mLink R」が95,000円前後)。

mLink

[ニュースリリース: 新規取り扱いメーカー 米国mLogic社製品2シリーズを発表]

関連ページ