PBWEB.jp > ニュース > NTTドコモ、受信時最大150MbpsのモバイルWi-Fiルーター2機種を発売

NTTドコモ、受信時最大150MbpsのモバイルWi-Fiルーター2機種を発売

NTTドコモが、受信時最大150Mbps/送信時最大50MbpsのモバイルWi-Fiルーターの新製品として、「Wi-Fi STATION L-02F」(写真左) を2014年2月に、「Wi-Fi STATION HW-01F」(写真右)を2014年3月に発売すると発表しています。

Wi-Fi STATION L-02Fは、IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4/5GHz) に対応 (acはクレードル使用時のみ)、USB接続でデータ通信にも対応しています。10台までの端末を同時接続できます。
カラーは、ブラック。

Wi-Fi STATION HW-01Fは、IEEE802.11a/b/g/n (2.4/5GHz) に対応、USB接続でデータ通信にも対応しています。10台までの端末を同時接続できます。
カラーは、オレンジとホワイトの2色。

Wi-Fi STATION L-02F/HW-01F
関連ページ