PBWEB.jp > ニュース > アップル、OS X 10.7 Lion、OS X 10.8 Mountain Lion向けに「Safari 6.1」を配布

アップル、OS X 10.7 Lion、OS X 10.8 Mountain Lion向けに「Safari 6.1」を配布

Safariアップルが、OS X 10.7 Lion、OS X 10.8 Mountain Lion向けに「Safari 6.1」を配布しています。

“ソフトウェア・アップデート”でアップデートできます。

Safari 6.1 には次のような新機能が含まれています。

  • 共有リンク。Twitter でフォローしている人々が共有している深紅を表示します。
  • サイドバー。ブックマーク、リーディングリスト、共有リンクを 1 カ所にまとめて表示できます。
  • クリック 1 回でブックマークを追加。スマート検索フィールドの左にある“+”ボタンをクリックするだけで、Web ページをリーディングリストに追加できます。クリックしたままにすると、お気に入りバーやブックマークに追加できます。
  • Safari 省電力。表示したいプラグインコンテンツのみを再生することで、エネルギー効率を高めます。
  • サードパーティ・データ・ブロック。デフォルト設定のままで、ブラウズのトラッキングに使用される可能性がある Cookie およびその他のデータが、サードパーティの Web サイトにより保存されないようにします。
  • Yandex 検索を内蔵。ロシアの大手検索エンジン Yandex が内蔵され、ロシアのユーザ向けのオプションが追加されました。

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

関連ページ