PBWEB.jp > ニュース > Mac用日本語入力プログラム「かわせみ v2.0.2」

Mac用日本語入力プログラム「かわせみ v2.0.2」

Kawasemi2 Icon物書堂が、日本語入力プログラム「かわせみ v2.0.2」をリリースしています。(アップデート手順)

  • かわせみ2 サーバのメモリーリークを修正。
  • かわせみ2 セットアップで「かわせみ1 の設定」を選択した場合、スマート履歴変換の設定が逆になってしまう問題を修正。
  • 「英字モード」を「optionキーで文字入力を優先」にしていると、optionを使わないショートカットも無効になってしまう問題を修正。
  • 「変換済み文字の削除操作」を「末尾の文字を削除して全文節を確定する」にしているとき、変換済み文字列が1文字の場合deleteキーによる削除が正常に動作していない問題を修正。また、設定の名称を「全文節を確定して末尾を削除」に変更。
  • 英字列を再変換して、半角英数化読み作成をすると、全角英数になってしまう問題を修正。
  • 区切り変更した文節の後ろの括弧の対応がとれない場合がある問題を修正。
  • 未入力時の半角スペース入力について処理を修正。一部のアプリケーションのスペースキーショートカットが機能しない問題を修正。
  • 再変換時に、「ん」のあとにナ行の文字が続く場合にローマ字つづりへの逆変換が正しくない問題を修正。
  • SafariでGoogleの検索フィールドに手書き入力できない問題を修正。
  • ユーザ登録単語の表記が英字列の時、単語コメントが表示されない問題を修正。
  • 環境設定ツールの自動英字置換の設定で操作不能になることがある問題を修正。
  • 辞書管理ツールの単語登録パネルおよび単語登録/削除で「単語」欄にペーストするとフォントが変わってしまう問題を修正。
  • 単語登録/削除の検索で、名詞以外の品詞の抑制語の品詞表示が正しくない問題を修正。
  • 単語登録/削除で、抑制語を検索した後に単語登録すると、抑制語になってしまう問題を修正。
  • スマート履歴変換で、ユーザ登録語の確定履歴で、品詞を正しく保存するように修正。
  • スマート履歴変換候補ウインドウの不透明度を変更できるように修正。
  • capslock 動作に「通常 capslock 動作」と同じ大文字/小文字の切り替えに加え、ひらがな/カタカナの切り替えを行う「ひらがな⇔カタカナ」を追加。
  • 句読点変換のトリガーを、句点、ピリオド、読点、カンマをそれぞれ別々に設定できるように修正。
  • 入力モード「ひらがな」「英字」のショートカットキーの2回押しをそれぞれ「かな」「英数」キー2回押しと同じ動作をするように修正。
  • 「かな」キー2回押しで英字列をひらがなに変換する際に、マイナスを長音として扱うように修正。
  • 環境設定ツールで自動英字置換の設定を書き出せるように修正。
  • 文法辞書を修正。
  • その他細かい修正。
関連ページ