PBWEB.jp > ニュース > イグアス、iPadを3Dスキャナにする「iSense」を発売

イグアス、iPadを3Dスキャナにする「iSense」を発売

イグアスが、専用のアプリをダウンロードしたiPadに装着するだけでiPadを3Dスキャナとして利用できる「iSense」の販売を開始しています。

スキャンデータは、付属のソフトウェアにより、3Dプリンターで造形するためのSTLデータに変換することができます。

価格は、75,600円 (8%税込み) です。

iSense

[ニュースリリース: iPadが3Dスキャナーに 3Dプリントの活用を拡げる「iSense™」本日より販売開始]

関連ページ