PBWEB.jp > ニュース > アップル、ビデオ編集ソフト「Final Cut Pro」をアップデート

アップル、ビデオ編集ソフト「Final Cut Pro」をアップデート

アップルが、Mac App Storeにて、プロ向けビデオ編集ソフトウェア「Final Cut Pro 10.1.4」をリリースしています。

バージョン 10.1.4 の新機能

  • プロビデオフォーマット 2.0 ソフトウェア・アップデートにより、MXF をネイティブで読み込み、編集、および書き出し可能に
  • AVC-Intra の MXF ファイルの書き出しオプション
  • Panasonic の AVC-LongG メディアの読み込みおよび編集をサポート
  • 自動ライブラリバックアップの問題を修正
  • Canon 製および Sanyo 製カメラの一部のフレームレートのクリップを正しく読み込めない問題を修正
  • App Nap が有効になっているときに長時間の読み込みが中断する問題を修正
  • 手ぶれ補正およびローリングシャッターの軽減が 240 fps のビデオで正しく動作
Final Cut Pro
Final Cut Pro
カテゴリ:ビデオ
価格:28,800円

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。

関連ページ