PBWEB.jp > ニュース > アップル、「iOS 8.1.3」をリリース、バグ修正と安定性向上、パフォーマンス改善

アップル、「iOS 8.1.3」をリリース、バグ修正と安定性向上、パフォーマンス改善

アップルが、iPhone 4s以降、iPod touch 第5世代、iPad 2以降、iPad mini向けに「iOS 8.1.3」をリリースしています。

対象となる iPhone / iPod touch / iPad を iTunes と接続し、概要タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch / iPad 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

このリリースには、以下のバグ修正、安定性の向上およびパフォーマンスの改善が含まれます:

  • ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
  • 一部のユーザが「メッセージ」および「FaceTime」の Apple ID パスワードを入力できない問題を修正
  • Spotlight で App の結果が表示されない問題に対処
  • iPad でマルチタスク用ジェスチャが機能しない問題を修正
  • 統一学力テスト用の構成オプションを追加

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iOS 8
関連ページ