PBWEB.jp > ニュース > アップルのスペシャルイベント「Spring forward.」での発表

アップルのスペシャルイベント「Spring forward.」での発表

アップルが、スペシャルイベント「Spring forward.」で下記の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

  • Apple TV:米国でHBO NOWを4月に開始。月額14.99ドル。Apple TV本体価格を69ドルに値下げ。
  • iPhone:販売数が7億を突破。CarPlayは多くの自動車メーカーが採用。Healthによる医療研究「ResearchKit」オープンソースで本日公開(アップルはデータを見ることはない)。
  • Mac:新しいMacBook、920グラム、13.1mm厚、フル金属のユニボディ筐体、フルサイズキーボード(新たにバタフライメカニズムを採用、すべてのキーにLEDを搭載したバックライト)、12インチRetinaディスプレイ(2304×1440ピクセル)、感圧式のトラックパッド(強くクリックするとコンテクストメニューが出るなど、特定の操作が可能)、冷却用のファンを非搭載(ファンレス)、Wi-FiでのWeb閲覧で9時間のバッテリー寿命、USB-Cポートを搭載(USB、電源、ディスプレイ、HDMI、VGA接続ををひとつでまかなう)。シルバー、スペースグレー、ゴールドの3色展開。1299ドルより、4月10日に特定の国で発売。MacBook AirとMacBook Pro 13インチはアップデートして本日発売。
  • Apple Watch:本日リリースのiOS 8.2のApple Watchアプリで管理。18時間のバッテリー寿命。SPORT(60%強いアルミ合金の筐体。シルバーとスペースグレー。349ドルと399ドルから)、Apple Watch(ステンレス製の筐体。シルバーとスペースグレー。549ドルと599ドルから)、EDITION(18金の筐体。イエローゴールドとローズゴールド。10,000ドルから)予約は4月10日から。日本を含む9カ国で4月24日発売。
Spring forward.
関連ページ