PBWEB.jp > ニュース > プラネックス、iPhoneで遠隔監視ができるネットワークカメラ「スマカメ」の暗視機能搭載モデルを発売

プラネックス、iPhoneで遠隔監視ができるネットワークカメラ「スマカメ」の暗視機能搭載モデルを発売

プラネックスコミュニケーションズが、iPhoneやAndroid端末の専用アプリを使って、カメラの映像を遠隔地から見ることができるネットワークカメラ「スマカメ」の暗視機能搭載モデル「スマカメ CS-QR20」を発売しています。

外出先からカメラの映像をチェックできるほか、カメラの映像に動きがあったときにiPhoneなどに通知を行う動体検知機能も搭載しています。
光センサーが周囲の明るさを感知し、暗くなると自動的に暗視モードへ切り替わります。
マイクも内蔵し、映像と音声をmicroSDメモリカードに記録することができます。
専用アプリは、最大10台までのカメラを登録して切り替えて使うことができます。

価格はオープンプライスですが、Amazon.co.jpでは13,395円 (税込み) で販売されています。

スマカメ CS-QR20

[ニュースリリース: 昼でもスマカメ!夜でもスマカメ!お手軽かんたんで大好評のスマカメに暗視機能搭載モデルが登場『スマカメ CS-QR20』を発売]

関連ページ