PBWEB.jp > ニュース > アップル、OS X Yosemite対応のサーバソフトウェア「OS X Server」をアップデート

アップル、OS X Yosemite対応のサーバソフトウェア「OS X Server」をアップデート

アップルが、「OS X Yosemite」にサーバ機能を追加する「OS X Server 4.1.3」をMac App Storeにてリリースしています。

  • OS X Yosemite 10.10.4用にアップデート。
  • プロファイルマネージャがiOS 8.3で追加された新機能、モバイルデバイス管理コマンドおよびペイロードをサポート。
  • キャッシュサーバでDNS TXTレコードをWindowsフォーマットで出力する構成オプションを追加。
  • グループアクセス用にメッセージサービスを改善。
  • プロファイルマネージャのデバイス検索を強化。
  • ユーザおよびグループアカウントをファイルに書き出し可能。
  • Time Machineのバックアップと復元の信頼性の改善。
  • プロファイルマネージャ、カレンダー、およびWikiサービスをアップデートするときにサーバの動作が遅くなる場合がある問題を解決。
  • プロファイルマネージャのプロファイル登録処理をアップデート。
  • Webサービスリモート管理を改善。
  • 再起動後にファイアウォール・ルールが正しく適用されていない問題を解決。
  • iPad上のWikiサービスを改善。
OS X Server 4
OS X Server
OS X Server
カテゴリ:ユーティリティ
価格:2,400円

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2014 Apple Inc.

関連ページ