PBWEB.jp > ニュース > Mac用汎用マウスドライバ「ステアーマウス」、El Capitanでの問題を解決

Mac用汎用マウスドライバ「ステアーマウス」、El Capitanでの問題を解決

プレンティコム・システムズが、マウスのボタン、ホイール、カーソルスピードを自由にカスタマイズできる、Mac用汎用マウスドライバ「ステアーマウス Ver 4.2.6」をリリースしています。

Mac標準のシステム環境設定では、「軌跡の速さ」しか設定できませんが、ステアーマウスでは、さらに「感度」も設定することができます。
また、ボタンには、さまざまなパターンのクリックのほか、ショートカットキー入力やカーソル移動、スクロール、アプリケーション切替など、いろいろな機能を割り当てることができます。(アプリケーション毎にカスタマイズできます)

このバージョンでは、OS X El Capitanで設定がマウスに反映されない問題が解決されています。

ステアーマウス
関連ページ