PBWEB.jp > ニュース > アップル、「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」の期間を延長

アップル、「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」の期間を延長

アップルが、昨年2月に開始された、ビデオ (画像) が歪む、画面に何も表示されない、システムが突然再起動するといった問題が起きる一部のMacBook Proを無償修理する「MacBook Pro ビデオの問題に対するリペアエクステンションプログラム」の期間を延長しています。

新しい期間は、MacBook Pro の最初の小売販売日から4年間または2016年12月31日まで (いずれか期間の長い方) となっています。

対象となるのは、下記のMacBook Proで、「コンピュータ画面のビデオ (画像) が歪んだり乱れたりする」「コンピュータはオンになっているのに、コンピュータ (または外付けディスプレイ) の画面に何も表示されない」「コンピュータが突然再起動する」のいずれかまたは複数の症状が見られるものです。

  • 2011 年に製造された 15 インチおよび 17 インチ MacBook Pro モデル
  • 2012 年中期 (Mid 2012) ~ 2013 年初期 (Early 2013) に製造された 15 インチ MacBook Pro Retina ディスプレイモデル

修理は、Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダへの持ち込みのほか、電話依頼による配送修理で行われます。

詳しくは、上記リンク先をご覧ください。

MacBook Pro
関連ページ