PBWEB.jp > ニュース > アップル、OS X 対応のサーバソフトウェア「OS X Server」をアップデート

アップル、OS X 対応のサーバソフトウェア「OS X Server」をアップデート

アップルが、OS X にサーバ機能を追加する「OS X Server 5.1」をMac App Storeにてリリースしています。

  • OS X Server 5.1にはOS X El Capitan 10.11.4以降が必要
  • TLS 1.2をサポート
  • iOS 9.3の教育機関向け新機能をサポート

プロファイルマネージャ

  • 共有iPadをサポート
  • iOS “クラスルーム” Appをサポート
  • 新しいペイロード(監視対象のみ):通知、ロック画面のメッセージ
  • 新しい制限(監視対象のみ):Apple Musicの許可、Radioの許可、通知設定の変更許可、ホーム画面に表示するApp
  • 新しい制限:iCloudフォトライブラリの許可
  • OS Xのメジャーアップデートのインストールをサポート
  • L2TP/IPsec VPNプロファイルに2048ビット以上の強度のDiffie-Hellmanグループが必要

キャッシュサーバ

  • 共有iPadのユーザデータのキャッシュをサポート
  • iCloudデータキャッシュのパフォーマンスを最適化
OS X Server 4
OS X Server
OS X Server
カテゴリ:ユーティリティ
価格:2,400円

※記事中のアプリへのリンクは、App Storeアプリが開きます。
価格は記事掲載時のものであり、変更されていることがあります。
© 2016 Apple Inc.

関連ページ