PBWEB.jp > ニュース > バッファロー、3.1(Gen 2)に対応したポータブルSSD「SSD-PUSU3シリーズ」を発売、USB-Cケーブルも付属

バッファロー、3.1(Gen 2)に対応したポータブルSSD「SSD-PUSU3シリーズ」を発売、USB-Cケーブルも付属

バッファローが、USB3.1 Gen2に対応した薄型ポータブルSSD「SSD-PUSU3シリーズ」を11月中旬に発売すると発表しています。

読み込み約500MB/s、書き込み約480MB/sの高速ファイル転送を実現したポータブルSSDです。
付属のUSBケーブルとして、標準の「A to Micro Bケーブル」に加えて、同社では初めて「C to Micro Bケーブル」を同梱し、12インチMacBookなどでそのまま利用できます。

容量は、240GB、480GB、960GBの3種類。
カラーはそれぞれブラックとシルバーがあります。

価格は、240GBモデルが20,196円、480GBモデルが29,916円、960GBモデルが62,532円 (税込み) です。

なお、バッファローダイレクトでは、それぞれ18,144円、26,784円、55,944円で予約販売されています。

また、USB 3.1 Gen1対応の小型モデル「SSD-PMU3シリーズ」も11月下旬に発売されます。
容量は、120GB、240GB、480GBの3種類。カラーは、ブラックとシルバーです。

SSD-PUSU3シリーズ

[プレスリリース: Type-C / 3.1(Gen 2)に対応した高速薄型モデルと クレジットカードの面積よりも小さな小型モデル。 USB接続のポータブルSSD 2シリーズを発売]

関連ページ