PBWEB.jp > ニュース > アップル、世界エイズデーにあわせ、(RED)キャンペーンを強化

アップル、世界エイズデーにあわせ、(RED)キャンペーンを強化

アップルが、12月1日の世界エイズデーにあわせ、明日より各種(RED)キャンペーンを強化すると発表しています。

App Storeでは、20の人気ゲームにおいて、限定版のカスタム(RED)コンテンツが提供され、関連するアプリ内課金からの収益はすべてグローバルファンドに寄付されます。

通常の (PRODUCT) RED 製品のほか、「iPhone 7 Smart Battery Case」「iPhone SE Case」「Beats Solo3 Wireless オンイヤーヘッドフォン」「Beats Pill+ ポータブルスピーカー」に新たに(RED)製品が追加され、明日より販売されます。

全世界400以上のApple Storeでは、ロゴを赤色に変えたり(RED)のウィンドウステッカーで世界エイズデーへの関心を高めます。

また、12月6日まで、Apple Storeにおいて、Apple Payでの支払い、Apple.comまたはApple Store アプリケーションで購入されたすべての項目について、1項目当たり1ドルが、合計100万ドルに達するまで、(RED)のミッションに寄付されます。

(PRODUCT) RED

[ニュースリリース: Apple、(RED)をさらに拡大し、AIDSとの戦いを強化]

関連ページ