PBWEB.jp > ニュース > アップル、自動アップデートで AirPods ファームウェア 3.5.1 をリリース

アップル、自動アップデートで AirPods ファームウェア 3.5.1 をリリース

アップルが、AirPods ファームウェア 3.5.1 を配信しています。

ファームウェアは、AirPodが同期されているiPhoneなどに自動的に配信され、AirPodsが充電ケースに収納され、ケースが充電されているときに自動的にインストールされます。

AirPodsのファームウェアバージョンは、設定App の「一般」→「情報」→「AirPods」で確認することができます。

アップデートの内容は多岐にわたるマイナーバグの修正とのことです。

AirPods

via: AppleInsider「Apple pushes AirPods firmware 3.5.1 to synchronized iPhones with minor bug fixes

関連ページ