PBWEB.jp > ニュース > 国立商店、革の芯から防水対策を施した「職人が作るレザーブリーフ」を発売、発売記念1,000円オフ

国立商店、革の芯から防水対策を施した「職人が作るレザーブリーフ」を発売、発売記念1,000円オフ

国立商店が、防水性を備えた本革素材を用いたビジネスブリーフ「職人が作るレザーブリーフ」を発売しています。

3Mの撥水技術により、革の芯から防水対策が施され、万一革に傷がついても防水効果を保つことができます。
MacBook Pro 15インチなどまでに対応する収納スペースを搭載。前胴側にはA5サイズの手帳や9.7インチクラスのタブレットを収納するスペースもあります。
フロントには、初代からの特徴でもあるフロントの斜め付けファスナーポケットがあり、細かなものを便利に収納できます。また、背面には5.5インチクラスのスマートフォンまで収納可能なポケットを装備しています。

完成予定は、2月末から3月中旬。
現在、公式サイトで予約注文受け付け中。価格は51,840円ですが、発売記念として2月14日まで50,760円で販売されています。

職人が作るレザーブリーフ
関連ページ