PBWEB.jp > ニュース > アップル、作曲やムービー、プログラミングを体験できる子ども向けワークショップ「サマーキャンプ」の受付を開始

アップル、作曲やムービー、プログラミングを体験できる子ども向けワークショップ「サマーキャンプ」の受付を開始

アップルが、直営店のApple Store 7店舗で行われる8歳から12歳までの子どもたちを対象とした3日間の無料ワークショップ「サマーキャンプ」の受け付けを開始しています。

今年のサマーキャンプには、iPad ProとApple Pencilを使って作るキャラクターにGarageBandで音楽を合わせる「キャラクター作りや作曲を楽しもう」、アイデアを実際のムービーにする創造性に満ちたプロセスを体験できる「iMovieで物語を動かそう」、インタラクティブな遊びを通じてSpheroロボットのプログラミングを学ぶ「ゲームやロボットのプログラミングをしてみよう」の3つのプログラムがあります。

サマーキャンプ
関連ページ