PBWEB.jp > ニュース > 国立商店、「職人が作るレザースリーブ」の10.5インチiPad Pro対応モデルを発売

国立商店、「職人が作るレザースリーブ」の10.5インチiPad Pro対応モデルを発売

国立商店が、肉厚なレザーを表裏それぞれ一枚革で用い、日本の革職人が一つ一つ仕上げたスリーブケース「職人が作るレザースリーブシリーズ」の10.5インチiPad Pro向けモデル「職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro」を発売しています。

バリエーションは下記の4種類です。

ブラック(赤ステッチ)
1.9mmの厚みのあるオイルドレザー製。
内側のファブリックは、1.0mm厚のマイクロファイバー素材。
販売中。11,664円 (税込み)。
ハニーブラウン
イタリア製の特殊なオイル、多めのタンニン、染料を使用して作った、厚さ1.9mmの国立商店オリジナルレザー製。
内側のファブリックは、1.0mm厚のマイクロファイバー素材。
販売中。11,664円 (税込み)。
ブラックヌメ(スペシャルエディション)
国立商店で別注製作したテカリのあるヌメ革を使って仕上げられています。
内側のファブリックは、1.0mm厚のブラックのマイクロファイバー素材で、外側も内側も黒で統一。
9月末以降販売開始。価格未定。
ブリティッシュグリーン(ブライドルレザー Thin Fit)
英国Thomas Ware & Sons 社製の厚さ1.0mmのブライドルレザーを使用した軽量なモデル。
内側のファブリックは、1.0mm厚のマイクロファイバー素材(黒色)。
9月末完成予定。15,984円 (税込み)。
職人が作るレザースリーブ for 10.5インチiPad Pro
関連ページ