PBWEB.jp > ニュース > Appleのスペシャルイベント「Let’s take a field trip,」での発表

Appleのスペシャルイベント「Let’s take a field trip,」での発表

Appleが、教育関連のスペシャルイベント「Let’s take a field trip」で下記の新製品、新サービスを発表しています(0:00より随時更新)

  • iPad:新しい9.7インチiPad(第6世代)。Apple Pencil対応。Pages、Numbers、Keynoteの新バージョンでもApple Pencilを利用可能。iBooks Authorの機能をPagesに搭載し、手軽に電子書籍を作成。A10 Fusionチップを搭載。8MPフルHDカメラ、Touch ID、GPS、電子コンパス搭載。LTEとWi-Fiモデル。10時間のバッテリー持続。329ドル(教育機関には299ドル)より。本日販売開始で今週出荷予定。GarageBandには子ども向けのサウンドパックを搭載。iPad共有機能で、自分のアカウントにログイン可能。
  • Classroomアプリケーション:iPad用のほか、Mac向けに6月にベータ版登場
  • SchoolWork:授業支援のクラウドアプリケーション。宿題の配布や進捗状況を確認可能。やりとりの内容は、Appleは収集せず、プライバシーに配慮。6月配信予定。
  • ClassKit:開発者向けフレームワーク。SchoolWorkと連携したアプリケーション作成。
  • Apple Teacher:教員向けのオンライン学習プログラム。
  • Swift Playgrounds:ARモジュール追加。SchoolWorkと統合可能。
  • 新カリキュラム「Everyone Can Create」:音楽、動画、写真、線画にフォーカスしたプログラム。本日プレビュー版公開、秋に提供。
Let’s take a field trip
関連ページ