PBWEB.jp > ニュース > Anker、USBハブにもなるPD出入力対応19200mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 19000 PD」を発売 ‒ 初回500台限定20%オフ

Anker、USBハブにもなるPD出入力対応19200mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 19000 PD」を発売 ‒ 初回500台限定20%オフ

アンカー・ジャパンが、USB PD対応のUSB-Cポート1つと、USB-Aポート2つを搭載した19200mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 19000 PD」をAmazon.co.jp AnkerDirect にて販売開始しています。

USB-Cポートは最大27WのUSB PD対応で、MacBookを充電することも可能です。
USB-Cポートは、出力・入力両対応で、PD対応のUSB-C充電器を使うとバッテリー本体を急速充電できます。
また、独自技術「PowerIQ 2.0」対応の最大18WのUSB-Aポートと、「PowerIQ」対応の最大10WのUSB-Aポートを搭載しています。
さらに、USBハブモードも搭載し、USB-CでMacBookに充電しながらUSB-Aポートに接続されたデバイスのデータをパソコンで読み取ることができます(USBハブモード時は、PowerIQ 2.0ポートの最大出力は10W)。

30W USB-C急速充電器が付属しています。

価格は10,999円ですが、初回500台限定で20%オフの8,799円で販売されています(価格は税込み)。

Anker PowerCore+ 19000 PD
関連ページ