PBWEB.jp > ニュース > RAVPower、USB充電器と一体化したモバイルバッテリー「RP-PB122」を発売 ‒ PD対応のUSB-Cポートも搭載

RAVPower、USB充電器と一体化したモバイルバッテリー「RP-PB122」を発売 ‒ PD対応のUSB-Cポートも搭載

RAVPowerが、USB充電器機能とモバイルバッテリー機能の両方を搭載したハイブリッド型のモバイルバッテリー「RP-PB122」をAmazon.co.jpにて発売しています。

RP-PB122

5,000mAhのモバイルバッテリーを搭載し、折りたたみ式のACプラグが搭載されています。

本体には、USB-CポートとUSB-Aポートを各1ポート搭載。
USB-Cポートは、急速充電規格「USB Power Delivery 3.0」に対応し、最大18Wの出力が可能(対応するiPhoneには、約30分で50%充電することができます)。
USB-Aポートは、「Quick Charge 3.0」と独自技術「iSmart 2.0」を搭載し、接続されたデバイスを自動的に検知し、最適な電流で充電されます(最大18W)。

USBポートにデバイスを接続している場合は、まず接続されたデバイスを充電し、充電が終わると自動的にモバイルバッテリーにも蓄電を開始します。

価格は4,599円ですが、7月7日までクーポンコード「PB12MP04」を注文時に適用することで、15%オフの3,909円で購入できます (価格は税込み)。

また「RP-PB122」の発売を記念して、姉妹モデル「RAVPower RP-PB125」も15%オフで提供するセールが開催されています。
7月7日まで、クーポンコード「PB25PR04」を適用することで、15%オフになります。

関連ページ