PBWEB.jp > ニュース > フォーカルポイント、Twelve SouthのUSB-Cハブ「StayGo USB-C Hub」を発売 – 8つのインターフェイスを搭載

フォーカルポイント、Twelve SouthのUSB-Cハブ「StayGo USB-C Hub」を発売 – 8つのインターフェイスを搭載

フォーカルポイントが、MacBook 12インチやMacBook Pro (2016以降)、MacBook Air (2018)、iMac、iPad Proなどで採用されたUSB-Cコネクタを拡張するハブ「StayGo USB-C Hub」を発売しています。

米国Twelve South社製の製品です。

StayGo USB-C Hub

「StayGo USB-C Hub」に搭載されているポートは、USB-C × 1、USB-A 3.0ポート× 2、USB-A 3.0(BC1.2)ポート×1、HDMI × 1、Ethernetポート、SDカードスロット、Micro SDカードスロット。USB-Cポートは、USB PD 85W対応の充電専用ポートです。
HDMIは最大3840 × 2160 / 30Hzに、Ethernetは1000 BASE-Tに対応しています。
SDカードとMicro SDカードは、セキュアデジタル v3.0、UHS-Iクラスに対応し、同時使用が可能です。

12.5cmと100cmの2本のUSB-Cケーブルが付属していて、シーンに合わせて使用することができます。

価格は12,744円で、同社オンライン直営ストアにて販売されています (税込み)。

関連ページ