PBWEB.jp > ニュース > フォーカルポイント、センサーを9個搭載した室内用空気品質監視モニター「uHoo」のクラウドファンディングを開始 – 日本向けに再設計

フォーカルポイント、センサーを9個搭載した室内用空気品質監視モニター「uHoo」のクラウドファンディングを開始 – 日本向けに再設計

フォーカルポイントが、室内の空気品質をモニターする空気センサー「uHoo」の予約販売をクラウドファンディングで開始しています。

uHoo

室内の気温、湿度、二酸化炭素、TVOC、PM2.5、二酸化窒素、一酸化炭素、オゾン、気圧の9つの数値をモニタリングして、データをスマートフォンの専用アプリで参照することができます。空気の品質に急激な変化があった場合には通知され、解決のヒントが提示されます。
また、空気清浄機などのスマート家電と連動することもできます。

内部回路の日本市場向け再設計と、アプリの日本語ローカライズを行うためにクラウドファンディングが行われています。

価格は1台49,28円ですが、GREEN FUNDINGにて、1台で30%オフの34,496円から、2台セットで32%オフの67,021円で支援を受け付けています(税込み・送料込み)。

関連ページ