PBWEB.jp > ニュース > Apple、「macOS Catalina 10.15.13 アップデート」をリリース ‒ バグ修正および改善

Apple、「macOS Catalina 10.15.13 アップデート」をリリース ‒ バグ修正および改善

Appleが、Mac向けオペレーティングシステム「macOS Catalina 10.15.3 アップデート」をリリースしています。

macOS Catalina 10.15.3

macOS Catalinaの「システム環境設定」の「ソフトウェア・アップデート」でインストールすることができます。

macOS Catalina 10.15.3アップデートを適用すると、Macの安定性、信頼性、およびセキュリティが向上します。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

このアップデートには以下のバグ修正および改善が含まれています:

  • macOSを使用したSDRワークフローで、Pro Display XDRの低位グレイレベルのガンマ処理を最適化
  • 16インチMacBook Pro(2019)で、HEVCおよびH.264でエンコードされた4Kビデオをマルチストリームビデオ編集する際のパフォーマンスを改善
  • Safari 13.0.5

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

関連ページ