PBWEB.jp > ニュース > Apple、WWDC 2020を6月にオンラインで開催

Apple、WWDC 2020を6月にオンラインで開催

Appleが、開発者向けのカンファレンス「Worldwide Developers Conference 2020 (WWDC 2020)」を6月にオンラインにて開催すると発表しています。

WWDC 2020

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントであるフィル・シラー氏は「健康不安に関わる現在の状況を鑑みて、私たちはWWDC 2020の新しい提供方法を考える必要がありました。そこで、基調講演と各セッションを含む全プログラムをオンラインで提供し、開発者コミュニティ全体、世界中の開発者の皆さまに素晴らしい学びの体験を提供することにしました。」と述べています。
詳細については、今後数週間の間に発表されます。

[ニュースリリース: Apple、6月に全く新しいオンラインでのWorldwide Developers Conference 2020 を開幕]

関連ページ