PBWEB.jp > ニュース > Apple、「iOS 13.4.1」をリリース ‒ FaceTimeのバグなどを修正

Apple、「iOS 13.4.1」をリリース ‒ FaceTimeのバグなどを修正

Appleが、iPhone SE以降、iPod touch 第7世代向けに「iOS 13.4.1 ソフトウェア・アップデート」をリリースしています。

iOS 13.4.1

対象となる iPhone / iPod touch を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 13.4.1には、iPhoneで発生していたバグの修正が含まれます。

  • iOS 9.3.6以前またはOS X El Capitan 10.11.6以前を搭載したデバイスとのFaceTime通話にiOS 13.4を搭載したデバイスから参加できない問題を修正
  • ホーム画面で“設定” AppのクイックアクションメニューからBluetoothを選択しても反映されないバグに対処

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

関連ページ