PBWEB.jp > ニュース > Apple、「iOS 13.7」をリリース ‒ AppなしでCOVID-19接触通知システムの利用が可能に

Apple、「iOS 13.7」をリリース ‒ AppなしでCOVID-19接触通知システムの利用が可能に

Appleが、iPhone SE(第1世代)以降、iPod touch 第7世代向けに「iOS 13.7 ソフトウェア・アップデート」をリリースしています。

iOS 13.7

対象となる iPhone / iPod touch を Mac と接続し、Finderウィンドウで一般タブにある「アップデートを確認」ボタンでアップデートします。
また、iPhone / iPod touch 単体では、「環境設定」アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」でアップデートできます。

iOS 13.7では、Appをダウンロードしなくても新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触通知システムの利用を選択することができます。システムが利用可能かどうかは、お住まいの地域の公衆衛生当局による対応状況によって異なります。このリリースには、iPhoneで発生していたその他のバグの修正も含まれています。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

関連ページ