PBWEB.jp > ニュース > Appleのスペシャルイベント「California Streaming.」での発表

Appleのスペシャルイベント「California Streaming.」での発表

Appleが、スペシャルイベント「California Streaming.」で以下の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

California Streaming.
  • Apple TV+:多数の新作、新シーズンを公開予定
  • iPad(第9世代):A13 Bionic搭載、センターフレーム対応フロントカメラ、TrueToneディスプレイ、64GBが329ドルから、本日予約開始、来週販売開始。
  • iPad mini(第6世代):オールスクリーンデザイン、8.3インチLiquid Retinaディスプレイ、4色展開、トップボタンにTouch ID搭載、USB-Cポート搭載、セルラーモデルは5G対応、12MPバックカメラ搭載、センターフレーム対応フロントカメラ、ステレオスピーカー(横向き)、第2世代Apple Pencil対応。499ドルから。本日予約開始、来週販売開始。
  • Apple Watch Series 7:自転車乗車・転倒検出(watchOS 8)、20%大きなスクリーン、形状がより丸く、70%明るく、新しいキーボード入力、耐久性向上、IP6Xの防塵、33%早く充電(45分で0%から80%に充電)、アルミニウムモデルは5色展開。399ドルから。今秋後半に発売。
  • Apple Fitness+:今秋後半に対象国の追加(日本は含まれず)
  • iPhone 13、iPhone 13 mini:ピンクを含む5色展開、ノッチが20%小型化、A15 Bionicチップ搭載(6コアCPU、4コアGPU、16コアNeural Engine)、2カメラレンズ、カメラセンサー大型化、センサーシフト光学手ぶれ補正搭載、シネマティックビデオ(自動で動画のピント送りが可能、タップで変更も可能)、5G性能向上。バッテリー駆動時間の向上、「探す」に対応したMagSafeレザーウォレット。128GB、256GB、512GBの3モデル、699ドルから。9月17日予約開始、24日発売。
  • iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max:新色シエラブルーを含む4色展開、ノッチが20%小型化、A15 Bionicチップ搭載、新しいAuper Retina XDRディスプレイ(ProMotion対応で最大120Hzのリフレッシュレート)、3カメラレンズ、カメラセンサー大型化、6倍の光学ズームレンジ、最短2cmのマクロ撮影、すべてのカメラにナイトモード、フォトグラフスタイル、動画撮影後にピントや被写界深度を選べるシネマティップモード、年末までにProResビデオ対応、バッテリー駆動時間の向上。128GB、256GB、512GB、1TBの4モデル。Proは999ドルから、Pro Maxは1099ドルから。9月17日予約開始、24日発売。
関連ページ