PBWEB.jp > ニュース > Appleのスペシャルイベント「Far out.」での発表

Appleのスペシャルイベント「Far out.」での発表

Appleが、スペシャルイベント「Far out.」で以下の新製品、新サービスを発表しています(2:00より随時更新)

Far out.
  • Apple Watch Series 8:泳げる耐水性能 防塵性能 耐亀裂性能、皮膚温センサーによる女性の健康への取り組み、自動車の衝突事故検出機能、18時間のバッテリー駆動のほか36時間駆動する低電力モード(Series 4以降)、Cellularモデルの国際ローミング対応(Series 5以降)。アルミニウムはミッドナイト、スターライト、シルバー、(PRODUCT)RED。ステンレスはシルバー、ゴールド、グラファイト。他にNike、Hermèsモデルも。GPSモデルは399ドルから、Cellularモデルは499ドルから。本日注文開始、9月16日発売。
  • Apple Watch SE:アルミニウムでシルバー、ミッドナイト、スターライトの3色。泳げる耐水性能。衝突事故検出機能も。GPSモデルは249ドルから、Cellularモデルは299ドルから。本日注文開始、9月16日発売。
  • Apple Watch Ultra:チタニウムの49mmケース、サファイア前面クリスタルのスポーツウォッチ。新たにカスタマイズ可能なアクションボタン、手袋を着用しても使いやすいボタン類、36時間駆動(新しいバッテリー最適化設定を使えば最大60時間)、2周波GPSソリューション、摂氏マイナス20度から55度まで対応、180メートル届く86デシベルのサイレン、水深計搭載、最大2,000ニトのディスプレイ。799ドル。本日注文開始、9月23日発売。
  • AirPods Pro:広帯域幅の接続性を備えるH2チップ搭載、iPhone(iOS 16)のTrueDepthカメラを使って空間オーディオをパーソナライズ、初代より最大2倍のノイズキャンセリング、適応型環境音除去(耳障りな環境騒音の低減)、ステムのスワイプによる音量調節、最大6時間再生、ケースも「探す」対応、ストラップループ搭載、MagSafeやQi対応の充電器のほかApple Watchの充電器にも対応、249ドル。9月9日から注文可能で、9月23日から販売開始。
  • iPhone 14、iPhone 14 Plus:6.1インチと6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイ(OLED)。ミッドナイト、スターライト、ブルー、パープル、(PRODUCT)REDの5色。A15 Bionic搭載。カメラはより大きなセンサーとより明るいf/1.5の絞り値で明るさの足りない場面で49%の改良。フロントカメラは初めてオートフォーカスを搭載。低照度での性能に飛躍をもたらすPhotonic Engine。動画には新しい手ぶれ補正「アクションモード」、複数のeSIMを利用可能(米国モデルはSIMトレイがなくなる)、衝突事故検出、衛星経由の緊急SOS(アメリカとカナダで2年間無料提供)。iPhone 14は799ドルから、iPohne 14 Plusは899ドルから。9月9日から予約注文、iPhone 14は 9月16日から販売開始、iPhone 14 Plusは 10月7日から販売開始。
  • iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max:スペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープパープルの4色。TrueDepthカメラ類の新たなスペースをアニメーションとトランジションを使ってシームレスにコンテンツとコントロールを提示する「Dynamic Island」。2,000ニトのピーク輝度、常時表示ディスプレイ。スマートフォン史上最速のA16 Bionicチップを搭載。クアッドピクセルセンサー搭載の48MPカメラ、24mmの焦点距離、焦点距離に連動するフラッシュ。動画ではアクションモード搭載、最高4Kの解像度と毎秒30フレームに対応し、映画のスタンダードである毎秒24フレームを4Kで記録することも可能。iPhone 14 Proは 999ドルから、iPhone 14 Pro Maxは 1,099ドルから。9月9日から予約注文、9月16日から販売開始。
関連ページ

Leave a Reply