Blog

OWCのMacBook Air用SSDのファームウェアをアップデート

発売後、いち早く入手して換装したOWCのMacBook Air用内蔵SSD「Mercury Aura Pro Express for MacBook Air 2010 Edition」ですが、新しいファームウェアが出ていたので、アップデートしてみました。(関連記事:11インチMacBook AirのSSDを240GBに載せ換え

大きな変更点としては、ハイバネーション(ディープスリープ)から復帰したときに、フリーズすることがある現象の修正ということです。
1月末から2ヶ月以上使ってきて、幸いにもその現象には一度も遭遇しませんでしたが、サポートページに「アップデートを強く推奨する」とあったので、アップデートしてみることにしました。

 »続きを読む…

iPad 2 用 Smart Cover の重さは 139g

日本では発売延期になってしまった iPad 2 ですが、アメリカ版を発売から1週間ほどで入手することができました。

入手したのは、ホワイト64GBのWi-Fiモデルで、その他に Smart Cover (革製、レッド) と iPad の画面を HDMI でミラーリング出力できる Apple Digital AVアダプタです。

 »続きを読む…

11インチMacBook AirのSSDを240GBに載せ換え

昨年10月に発売され、すぐさま購入した MacBook Air (11-inch, Late 2010) ですが、予想を裏切る快適さに、普段使いはすっかりこの小さなマシンとなってしまっています。
しかし、そんな快適なMacBook Airに、だたひとつ大きな不満点があります。
それは、最大でも128GBのディスク容量です。

そんな中、今年に入った1月6日、OWCから MacBook Air (Late 2010) に対応した内蔵用SSD「Mercury Aura Pro Express for MacBook Air 2010 Edition」が発表になりました。
これは、11インチモデルでも最大360GBのSSDを搭載できるというものです。(2011年5月6日追記:480GBモデルが追加になりました)

 »続きを読む…

MacBook Air と Mac App Store 同時発表の意味とは

10月20日(現地時間)、アップルの Special Event で、まったく新しい MacBook Airが発表されました。
4GBのメモリが積め、ガラストラックパッドになるということに加え、11インチモデルが出たことで、今回、わたしもついに MacBook Airを初購入しました。

 »続きを読む…

音声出力対応のHDMIアダプタ「moshi MiniDisplayPort to HDMI adapter [Audio Signal Support Model]」を試す

ユニボディのMacBookシリーズから、外部ディスプレイ出力にはMini DisplayPortが搭載されていて、現在はそれぞれの出力先に向けてアダプタを利用して出力します。

そのディスプレイアダプタのうち、薄型テレビなどのHDMI機器で表示するためのアダプタがありますが、その中でも音声の出力にも対応した「moshi MiniDisplayPort to HDMI adapter [Audio Signal Support Model]」を試してみました。

 »続きを読む…

AUGM沖縄でゲットしたアジェンダのゲーム「ビリヤード」を試す

10月9日に沖縄県の北谷町にある「ライブハウス・カラハーイ」で初開催された「Apple User Group Meeting in OKINAWA 2010」に参加してきました。
沖縄のスタッフの皆さんのホスピタリティあふれる運営で、とても楽しく充実したAUGMを堪能してまいりました。

さて、そのAUGMでは恒例となっているジャンケン大会ですが、今回わたしはアジェンダのゲーム「ビリヤード」をゲットしましたので、そのレビューをしたいと思います。

 »続きを読む…